7464_セフテック

事業内容は標識、標示板など工事保安用品の販売、レンタル。
2020年の東京オリンピックや、日本のインフラ老朽化を考えると、あと数年は好調だと考えているが、どうだろう。
(2018年)売上5y CAGR・実績:4.1 %、営利5y CAGR・実績:8.2% 、純利5y CAGR・実績:12.0 %。

2018/09/25時点の株価で8,750円。

ざっくりバリエーションで、14,000円。割引率は8.0%とした。
利益は2018年度の会社予想想定。割安。

Sponsored Link

B/Sに特に気になる点なし。
CFは営業CF、投資CFときれいで良い。ROA 4.6%と普通かやや低いか。

・2019年3月期(会社予想は青文字)

売上 2,234 -1% 10,023 6%
営業 72 53% 820 39%
経常 70 71% 803 41%
営業CF
CFM
進捗 22% 9%

・2018年3月期

売上 2,259 20% 4,582 16% 7,218 13% 9,474 10%
営業 47 黒転 247 1958% 312 63% 588 34%
経常 41 黒転 238 5850% 299 69% 571 36%
営業CF 649
CFM 7%
進捗 24% 8% 48% 42% 53% 76%

2018.4Qで気になった点の抜粋。

”(東日本エリア)
営業の状況としては、東北地区で震災関連工事が減少しており、市場の縮小傾向が続き伸び悩みましたが、全体的には堅調に推移いたしました。
(西日本エリア)
営業の状況としては、ごく一部の地区を除き、売上高が好調に推移いたしました。”

機関の空売り情報はなし。

投資判断

個人的にBuy。

・判例:
Buy(バイ) = 投資評価最上位
Sell(セル) = 投資評価最下位
Hold(ホールド) = 推奨しない/中立

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください