2022年6月2週目 前回株ブログからの売買-SPAC進捗2- #オカダマニラ #オカダマニラ事変

ユニバEのネタが尽きない今日この頃、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

skyfishさんの記事にあったネーミングセンスが良いので、「オカダマニラ事変」、使わせてもらいたいと思いますっ! 

さて、このオカダマニラ事変が収まってもらわないと株価も上がらないので、とりあえずユニバE運営側に頑張ってもらいたいのですが、現地フィリピン内での利権もからんで、非常にややこしく、いつ収束するのか全然分からないです。

そのためか、ユニバEからSPACは基本的にはスケジュール通りでも、念のため9月まで延長する旨のIRも出ました。イベント投資は難しい。

ただ、僕的にはユニバEはバリュー投資枠なので、PBR的にはかなりの値、2022/06/10時点で0.35倍と地方銀行なみで、今期は1Qをみるとパチンコ・パチスロ事業のみで普通に利益叩き出せそうなので、バリエーションの観点からホールドは継続。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

Sponsored Link

[現物取引]
・特になし。

[信用取引]
・INPEX[一部売却]
少し利確。

・ポート[一部売却]
利確。1株だけ。好調の旨をIRで出してきたので、レバレッジ分をどの程度保有しておくか迷う。現物は売らないんだけど。

・ライトアップ[新規追加]
少しだけ。

・共和工業[売却]
利確。ポジション調整。

[PF状況]
全体信用の割合:75%くらい。
各信用維持率:
証券口座1(メイン1):71%
証券口座2(メイン2):35%
証券口座3(サブ):36%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください