2021年11月3週目 前回株ブログからの売買-金融課税の重要課題明記、経済音痴の日本-

金融課税が重要課題に明記された今日この頃、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

先送りにすると言ったり、重要課題に明記したりと、自民党にも失望気味です。だからといって民主も絶対にないので、今後は維新か、自民党員になって直接投票するかのどっちな気がしてきた。

高所得の方が金融所得が多いのが当たり前で、全体を底上げしようという気持ちがなく、みんなで衰退する方向性ばかり選んでいて、うんざりです。

ただ課税アップしても、しなくても、投資するの一択は変わらないです。

さて、PFの主要決算は全て無事に通過しました。

年末に向けて少しレバレッジは下げようと思っているのですが、勢いで購入してしまいそうで微妙な感じ。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

Sponsored Link

[現物取引]
・特になし

[信用取引]
・ソフトバンクG、バルミューダー[売却]
ソフトバンクGは利確。バルミューダーはまあまあな損きり。バルミューダーは決算ではなく、新発売するスマホの内容見てから決めようと思ったので、売却。想像の範囲内の製品で、様子見かなと思った。実際に触るとすごい良いなどあるかもしれないが、正直期待は低い。コーヒーメーカーがうまいところを狙ったと思っていので、少し残念。

・ アークランドサカモト、イオンFS[一部売却]
利確。レバレッジ解消のため。アークランドサカモトは現物保有に切り替えていきたい。

・ ポート、ライトアップ [追加購入]
ポートは勢いがあるので。ライトアップは決算無事通過後、結構下がったので、落ち着いたところを購入。全体としてはレバレッジは下げました。

[PF状況]
全体信用の割合:65%くらい。
各信用維持率:
証券口座1(メイン1):93%
証券口座2(メイン2):73%
証券口座3(サブ):61%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください