2020年11月2週目 前回株ブログからの売買

ワクチンニュースで乱高下する今日この頃、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

コロナワクチンニュースの勢いにのっかり、適当に買ったら大損……。素直に上がってくれよっ!
適当に買ったらだめの代表例でした。
ただ、ニュースであそこまで上がるとは、ダウントレンドだった株を集めておくべきか。

株の個別トピックではユニバの3Q発表。変な時間に出ずに良かったです。内容は、予想できてなかったのですが、感覚的には悪くない内容でした。そろそろカジノ月次だして。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

Sponsored Link

[現物取引]
・ケネディクス[一部売却]
利確。直近の決算の判断ができず、減らした。

・三井不動産[新規購入]
コロナワクチンニュース後に購入したが、2日目から早速含み損w

[信用取引]
・HIS[新規購入→売却]
爆損。信用売残が多く、ワクチンニュースでまた2,000近くまで上がると思ったけど、根拠がないので、損きり。

・GMOFH、ウルトラファブリックス[売却]
利確。このあたりは迷い中。他のを買いたくなった。

・MCJ[新規購入]
割安。現物は引き続き保持中で、短期としても円高基調はマイナスだが、業績や直近の決算は良いので買えると思った。

・アークランドサカモト、ウイルプラス[追加購入]
割安。アークは思いの他下がっているが、月次や業績は好調で、アフターコロナを見据えても、この好調は続くと考えた。が、信用なので、損がさらに拡大するのなら、損だししていきたい。ウイルプラスは決算後に購入しようと考えていたので。前年度の増税駆け込みを考慮すると良かったのではないか。

・コーナン[一部売却]
損切り。割安だが、思いの他下がっており、アークランドサカモトとのバランス調整で売却した。が、余裕があれば、やっぱり買いたい。

[PF状況]
全体信用の割合:60%くらい。
各信用維持率:
証券口座1(メイン1):75%
証券口座2(メイン2):72%
証券口座3(サブ):118%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください