2018年7月のパフォーマンスと投機メモと振り返り

7月のパフォーマンスは先月比 -18.2%とマイナスでした。
年初比 -25.8%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

人生で最悪パフォーマンスです。。。

主力のユニバで被弾、信用取引で購入した分で決算被弾しました。
しかも人生初の追証もくらい、出金していた25万を入金。

流石に、プライベート、仕事ともに忙しいとはいえ、完全にミスりました。今のパフォーマンスだと信用取引をするのは自殺行為っぽいので、厳格にルール設定したいと思います。。。
今月の投機を確認しながら、反省を踏まえ、振り返ります。ちなみに、下記記載は全部信用です。

Sponsored Link


・7975:リヒトラブ[6/4~6/15 継続購入、~6/22やや売却、~7/6やや売却、~7/13で売却]
→素直に損切。

・3169:ミサワ[6/15、~6/22購入、~6/29追加購入、~7/6追加購入]
→含み損中。

・3981:ビーグリー[6/12 購入、~6/29追加購入、~7/6やや売却、~7/27追加購入]
→含み益中。

・6547:ユニバ [6/22 購入、~6/29 売り買い・売り越し、~7/6追加購入]
→爆損中。。。5000円で購入して、せいぜい4000円台後半ぐらいと思っていたら、4000円を切る始末。。。
とりあえず、この対処が遅れたのが致命傷の一つです。現物と信用分を分けているつもりが一緒に扱ってしまうのが最悪でした。

・1357:日経平均ダブルインバース[6/29、~7/6少しだけ追加]
→含み損中。

・6186 :一蔵 [6/28、~7/6購入、~7/13売却]
→すこーしで利確。で7/31で意外な好決算のサプライズ。。。結構監視しているつもりが、持ってれば良いパターン。

・7464:セフテック[~7/13購入、~7/27購入][NEW]
→購入理由:小型割安。2018年度は退職給付費用(2.4億円)を計上した上で好業績(2018年営利5.9億、2019年6.5億予想)。2019年度予想も固く、インフラ老朽化対応は継続するし、今年は猛暑や大雨災害としてテーマになるとふんだ。
社長も大株主で、投資単位の引き下げについて、どっちつかずであるものの言及していることから、分割もちょっとした触媒になると考えた。
で、株価も強いし順張りで挑んだところ、決算マタギで大被弾。
……てか、7/24で決算説明してるんだから、この決算で投げるじゃねぇえええっ! 売上は前年比-1.1%、営利は51%増。四半期業績は偏るので1Qは参考だが、投げる決算でないと思う。
ただ、猛暑や大雨としてテーマ選択したのが、不謹慎だったか。。。ただ、世の中必要なものに投資するべきだと思う。例えば、東京オリンピックもボランティアではなく。

・4642:オリジナル設計[~7/30購入][NEW]
→購入理由:小型割安。カバー(パクリ)銘柄です。これまた、大雨災害テーマ。1Qの進捗よし。
ただ、またぐ決算、またぐ決算ことごとくだめなので、もう何も信じられない感じ。。。

・3277:サンセイランディック [7/31購入][NEW]
→購入理由:小型割安。上方修正出したので、乗っかってみた。

振り返りとして、マイナスの大きな原因は、信用のユニバで-28万、セフテックで-16万と合計ー42万。
現物の主力でユニバの-110万で合計-152万。って、ほぼユニバなことに気づきました。。。
セフテックはミスったけど、ユニバが原因でした(震

5月から短期、順張り頑張ってみましたが、無理みたいなので、また信用運用見直します。
・追証くらうと現金調整が大変なので、メインは150%以上、サブは80%以上にする
・1銘柄の信用での比率は15%まで
・現物主力で30%超えているのは信用で買わない(ユニバ)
・決算またぎで儲けるの諦める
・順張りで買わない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください