2015/6月4週目 前回ブログからの売買

日経平均がITバブル高値を超えた今日この頃ですが、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今週のトピックから。

・日本BS放送 の優待変更(追加?)
優待投資家ではないですが、実は嫁と娘口座では現物で購入していたので、うれしいです。
元々の優待は使い道がなく、嫁にどうするか聞いたら、捨てていいとなったぐらいです。
自分の信用分は、優待変更発表前にたまたま買ってたのでラッキーでした。

爆発力はないですが、長期でだらだら持つには良い株だと思ってます。

そこそこに割安で、コスト構造的に優位だし、何より
①高齢化社会で年配の人はテレビ見る
②個人の好みは細分化されていく
と思っているので。

・僕がバイオ株を買った
はい。一生縁がない、買わないと思っていたバイオ株を買いました。

結局はカバー(パクリ)銘柄なのですが、普段なら、僕的にカバー(パクリ)しない銘柄だったので、なんで買ったかの言い訳書いときます。

多分今年の年始めくらいだったと思うが、投資ブログを徘徊している時に、銘柄分析から凄腕投資家と思われるブログを発見。
「空回りしない投資へ」さん。

チェックしてると、バイオ銘柄の「そーせい」を激推し。

バイオ銘柄だけど、頑張って財務分析とかしてみた。

結果、僕の分析能力だと、激割高、内容不明で投資判断無理。

それでも「空回りしない投資へ」さんのブログを眺めていました。
その時はそーせいが株価4000円くらいで、ずっとブログで1銘柄推していたので

「それが、空回りしゃね?」

とか、心でディスってたのですが、少しして、ツイッターで急騰(8000円だっけ?)したことを知る。

ちなみに、なんで「そーせい」が上がったかは調べてませんが、創薬プロセスなどを全く理解しないまま、「そーせい」の結論をだした点に関して後悔しました。

「空回りしない投資へ」さん、すげえよ。。。

さて、そんな状態で、違う凄腕投資家の「nextir35の気になる株ブログ」さんが、バイオ銘柄を推してきたんですねー。

反省を活かし、大急ぎで、創薬プロセス、バイオビジネスの大まかな点を把握することにしました。

創薬プロセス、バイオビジネスは理解できましたが、個別銘柄分析による強みなどは理解できず。
ビジネスドメインの知識は無いし、本質的な理解は諦めました。やっぱ、買えないかなーと思ってたのですが、
nextirさんが貼り付けてある2ちゃんからの情報で、なんか買えちゃいそう、てなりました。

買いの前提は、「時価総額」「IR内容」だけ。人生初の今の営業利益、営業CFを無視して、購入決行となりました。

とりあえず、凄腕投資家のブログのリンクは勝手に貼っておきます。

それでは、前回ブログからの売買履歴。


Sponsored Link


  

[現物、購入]
1357:NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信
購入理由:バイオ株買っちゃたから、なんでもいいのでヘッジ分です。まあ、買った後に日経平均暴騰したけどねっ!

4572:カルナバイオサイエンス
購入理由:決算期待。はっきり言おう。俺は中身分かってないし、カバー(パクる)して、損ぶっこいでも知らないぜっ!

[現物、一部売却]
3276:日本管理センター
売却理由:利確。新規購入銘柄の購入に当てるため。あと1単元になっちゃった。

6425:ユニバーサルエンターテインメント
売却理由:たしか損切り(売ったあと、なぜか上がってた。。。)。追加購入した分の1単元だけ。新規購入銘柄の購入に当てるため。

  
[信用売買]
ざっと利確して、信用ポジション縮小。
ギリシャが香ばしいのと、現物ポジションのリスクを大きくとったため、縮小した。キャッシュ確保のため。

証券口座1(メイン):166% → 347%
証券口座2(サブ1 ):ポジションなし
証券口座3(サブ2 ):ポジションなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.