2015年振り返り ~総括と得した株、損した株~

今年は色々あって、実家には帰れないので、いつもと違う年末年始です。

実家と違い今の家だとブログを書きやすい環境(実家と違いデカイモニタ、専用キーボードあり)なので、今年を振り返っていきます。


Sponsored Link

・プライベートのトピック
 子どもが生まれた
 子どもに先天性の病気
 妻のご両親と半年間の同居
 生活費が増加(保険加入、一時的に住居者増える、医療費)

てな感じです。

まあ、投資家としてビビってるのが生活費の増加です。

妻のご両親はそろそろ、子どものフォロー期間が終わって帰るので、
食費、ガス、水道代とかはもとに戻るからいいのですが、子どもが増えたので
妻が車に乗りたいと言って、教習所にかよってます。。。

固定費怖いっ!

車持ったら今の出費の仕方だと、サラリーの範囲で生きていけないので、
真面目に料理を再開しようかなと思う。(妻が疲れたら、すぐ外食してた)

子どもの病気については、日本で良かった。
とりあえず、医療費がほとんどかからない。手術とかも数十万するのに、
支払いは数十円でした。

交通費など保険で賄えないものと妻の出産費用などで、今年は医療関連に60万くらい払ってるので
子どもの保険がないとぞっとする。
ビバ日本。

ただ、よく調剤薬局に行くようになって、日本の財政破綻とかが身近に感じた。
そりゃ、高齢化社会だと医療保険で国の財政追いつかんわ。。。

・株のトピック
 上半期はFPG神のおかけで好調
 下半期は固定費によるお金へのあせりのため、雑なトレードが増えた(未調査の株売買)
 信用取引の全体利益のウエートは20%程度、配当は3%程度
 
それでは、メインの今年の得した、損した株を振り返りです。
前提として、対象は決済済みのみ。含み益、含み損は含まない。
また去年は現物、信用を分けていたが今年はわけない。現引きなど行うようになったので。

【得した株 ベスト3】
1.FPG
2.エグニモ
3.ネクステージ

雑感:
FPGがぶっちぎりです。2と3位を足しても敵いません。
ちなみに2位は意外でした。信用取引でカバー(ぱくり)銘柄として数回取引しただけなので。

 
【損した株 ワースト3】
1.カルナバイオサイエンス
2.NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信
3.ユニバーサルエンターテインメント

雑感:
ヘッジのインバースはいいとして、他は今の主力銘柄じゃねえかw
カルナはほんといい夢見た。3000円で買って短期で5000円超えた時がピークでした。
あとユニバは信用のスケベ買いのポジション調整。自分の想定した割合を超えたポジションもっちゃだめですね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください