2013/4月2週目の売買はなし

北朝鮮による国家間の緊張、地震、欧州の金融問題など懸念点はつきないはずですが、大きな金融緩和を考えると、これはバブル突入で一緒に踊るべきか、どうかを迷って動けずにおります。

ので、前回ブログからの売買はありません。

ただ、今の考えだと一緒に踊るべきなのかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください