2012/1パフォーマンス

2012年1月のパフォーマンスは先月比3.04%、年初比3.04%と増加でした。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

まあ、TOPIXより低いですが、個人的に月3%あれば、悪くないなぁという印象です。

持ち銘柄の業績がそこそこ堅調だったのと、1stホールディングスの優待効果によるところが大きいです。

ただ、1stみたいな会社は無理に優待とかする必要は無いと思うんですよねー。

せいぜい自社株買いして、どんどん投資した方が良いのかなと。(まあ理論上だけですが)

もう少し上がれば、適当にポジションを調整しようかな。

 

さて、前回のブログからの売買履歴です。

 
[購入銘柄]

1413:桧家ホールディングス

平均取得単価 978円
購入理由:割安。業績好調。
リスク:投資家の期待値。業績下方修正

 
[売却銘柄]

6257:藤商事
売却理由:利益確保

 
売却銘柄の藤商事はあまり、業績に反応してくれなかったので、とりあえず売ってしまいました。
手放すのには、もったいないかなと思いつつ、まあいいかなと。

去年の状況を引きずって、小まめに回転を意識しているのですが、今は選び抜いた株をずっと保持する方が良い気がしてきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください