明けましておめでとうございます-2020年損した株、儲けた株

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。

2020年はいろいろありましたが、今年も皆様にとって良い年でありますように。

丑年ということで、日本は超絶ブル相場をお祈りしますっ!

Sponsored Link

さて、今年は失敗しないよう去年に損した株、得した株をまとめます。ちなみに、確定損益のランキングになります。含み損、含み益は計算が面倒になった。

儲けた株は以下でした。

  1. KADOKAWA:+35万
  2. セレス:+30万
  3. アークランドサカモト:+20万

購入金額で少量だった保有株がトップ1、2を独占ということで、やはりIT関連か。

アークランドサカモトはもっと寄与していたと思っていたのですが、年末にかけ損きりした分もあり、微妙でした。

しかし、今年はプラス分が少ない……。

 

そして、損した株は以下です。

  1. ユニバーサルエンターテインメント:-140万
  2. イオンファイナンシャルサービス:-45万
  3. ソフトバンクグループ:-30万

か、か、確定損で−140万っ……!

3月頃にポジションを最大にして、同月に損きり。ユニバーサルは2018年も大損しており、撤退した方良いかもしれないと思う結果です。

とりあえず、信用2階建はしないことを決意しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください