マイホーム、注文住宅の交渉

相場の調子が悪い今日この頃、投資家の皆様にはいかがお過ごしでしょうか。

注文住宅とか賢明な投資家の皆様には興味ないと思うけど書きます。
マイホームでいろいろやっちまったと思ってるいるので、できるだけ発散していきたい。


Sponsored Link

僕は、大手ハウスメーカーでなく、不動産紹介の中小のハウスメーカーさんで対応してもらった。
いくつか本を読んで準備したりしたものの、あまり時間がないと考え、急ぎ過ぎて相見積もりもそこそこに決定してしまった。

まず、マイホーム購入の時は
焦らないことが最重要だと思う。。。

子供の学校とかを考えて急いでいたが、別にあと1年くらい遅くなっても変わらないなと。

で、その上でハウスメーカーと交渉は下記。

・大まかな価格決定のため間取りなどを決めるが、選択技、オプションは迷ったら費用が高くなるやつを選ぶ
・外構の費用をフルフルでいれる
・上記を行った上で相見積もりを行う
・最後のメーカ決定の際に値引きのお願い

値引き交渉できるのは、基本的には最初のメーカー選択時だけだと思うので、初回の価格決定は大切。
迷ったら高くなる方に。
高くなる方にしていたら、あとで取りやめてお金を抑えられるし、最初の価格調整の時に、相見積もりのお金も合わせて調整できる。

ちなみに、僕は中小のハウスメーカーだったので、外構費用が曖昧で、最後は別の施工会社に引継ぎで、外構に予想以上にお金がかかった。
大手ハウスメーカーだったら、そんなことないのかもしれない。ただ、家の出来としては、費用を鑑みると、良い作りだとは思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください