5289_ゼニス羽田

事業内容はコンクリート製品。次いでセラミック、工事事業。
ただ、「コンクリート86(17)、セラミック6(5)、工事5(19)、他4(32) <17・3>」と、工事やその他事業が利益を出している。

その他には、建設、マンホール、RFIDタグなどがある。

ざっくりバリエーションで、510円~660円。成長性は0%~10%で、割引率は7%とした。
利益は2018年度の四季報予想想定。やや割安~割安。

“5289_ゼニス羽田” の続きを読む