大卒医師が教える科学的「株」投資術

紹介する株本は東大卒医師が教える科学的「株」投資術です。

今週ではなく、数か月前に読んだ本なのですが、私の投資指針に少し影響があったのでご紹介。

2006年発売の本で、古い本なのですが、「原則」はバフェットも言うように、そうそう変化するものではないので、情報としては本物です。

著書はかなり古参のバリュー投資家で、EBIのすすめといバリュー投資系HPを公開しています。

HPは学生の頃、かなり読み込みお世話になりました。

 

【本の内容】

本の前半は一般的?なバリュー投資の指標に関する事柄です。

すでにバリュー投資の本を読みこんでいる方には、何度も何度も繰り返しえた情報かもしれません。
(逆にバリュー投資を知らない方には、入門書としてお勧めです)

そして、後半に少しですが、バリュートラップを防ぎ、投資効率を上げる方法に関して説明があります。

どんなに割安な株でも、株価を本当の価値に引き上げるための触媒が必要なので、その触媒として業績予想を一つの指標として紹介しています。

株買ったけど、ずっと塩漬けだわー、と悩む方には非常にためになる一冊です。

ちなみに、原則は価値より低評価されている株を探し、触媒について考えるので、触媒ありきで、株を買うと失敗してしまう気がする。。。

エスクリ購入

ブログ再開して幸先悪いのですが、先月に続き、今月も株価の調子が悪く、とうとう私のパフォーマンスも年初比マイナスとなってしまっています。

欲しいと思っている株がかなり安いと思うので、絶好のチャンスが到来していると思うのですが、欧州の債権問題に円高と、外部環境を気にして、恐る恐る少しずつ買い付けをしています。

ひとまず、輸出関連の株などより、国内需要が中心の株を現在の主力にしてリスクを減らそうと考えてます。

今週買ったエスクリも婚礼関連で内需として成長できる分野の株として購入しました。

取得価格962円

購入理由:割安、国内需要成長株、業績好調
リスク :業績不振、投資家の期待値

しかし9月は思い切って株を購入できずに疑心暗鬼になりますね。。。