2022年4月3週目 前回株ブログからの売買-することがない-

ロシアのウクライナへの軍事侵攻は継続で非人道的な行為まで及んでいる今日この頃、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

ウクライナの軍事侵攻ではロシア兵が市民に対して一方的な虐殺を行ったとのことで、流石に厳しい感じです。

戦争とはいえ、暗黙のルールがあるということで、日本も大丈夫かなぁ。

株の方では、ユニバEのオカダマニラ のQ1の速報値が出てきました。サプライズはないのですが、コロナも落ち着き、徐々に回復しているようで、前期より少し良い数値※になっております。※前年度比売上20%増

1〜2月はコロナの制限を受けていたものの、3月からはワクチンを打った方に対しては制限なしで営業できるとのことで、そろそろ爆益を希望したい。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

“2022年4月3週目 前回株ブログからの売買-することがない-” の続きを読む

2022年4月2週目 前回株ブログからの売買-マザーズ爆上がり-

引き続きロシアのウクライナへの軍事侵攻が終わらない今日この頃、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

マザーズが爆上がりで、逆につらい。俺のメドレーやら返してほしい。一方ポートは上がらず、恩恵ありません。

なぜ上がるのか、下がるのかわからん。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

“2022年4月2週目 前回株ブログからの売買-マザーズ爆上がり-” の続きを読む

2022年4月1週目 前回株ブログからの売買-ロシア軍事侵攻継続(36日目?)-

ロシアのウクライナへの軍事侵攻が終わらない今日この頃、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今週は円安が継続、原油も115〜95くらいで乱高下が激しいです。

どこまで買いに向けるか、わからない。

あと、初めて開いた証券会社が丸三なのですが、岡三に切り替わるということで、少し切ない感じです。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

“2022年4月1週目 前回株ブログからの売買-ロシア軍事侵攻継続(36日目?)-” の続きを読む

2022年3月のパフォーマンス

2022年3月のパフォーマンスは先月比 10.7%でした。
年初比 -16.1%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

3月は、ロシアによるウクライナの軍事進行による影響で原油高が続き、また円安に振れた月でした。

相場環境としてはマザーズが強かったです。

パフォーマンスですが、信用取引分がいまいちで、現物主力(ユニバE、マイクロソフト)に助けられた月でした。

ただ、プラスではありますが、マイクロソフトがドル換算のため、円安により見た目のパフォーマンスが出た感があります。

月末が平日はつらいです。(更新が)

 

2022年3月4週目 前回株ブログからの売買-ロシア軍事侵攻継続(28日目?)-

引き続きロシアのウクライナへの軍事侵攻が続くものの日本相場上げが継続している今日この頃、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

ウクライナへの軍事侵攻はいつまで続くのでしょうか……。ただ、相場はそんなこと関係なさそうです。とりあえず、今週はコロナのまん延防止があけたのもあるのか。

また、かなり早いペースで円安が続いています。マクロは変数が多く、最近は変動幅が大きいので、余計わからん。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

“2022年3月4週目 前回株ブログからの売買-ロシア軍事侵攻継続(28日目?)-” の続きを読む

2022年3月3週目 前回株ブログからの売買-ロシア軍事侵攻継続(21日目?)-

ロシアのウクライナへの軍事侵攻が続くものの日本相場爆上げの今日この頃、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

この相場ついていけんw。 まだ下がるのかなと思って信用のポートを結構切った後に日本相場上がりまくりで、分からん。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

“2022年3月3週目 前回株ブログからの売買-ロシア軍事侵攻継続(21日目?)-” の続きを読む

2022年3月2週目 前回株ブログからの売買-ロシアのウクライナ軍事侵攻継続(17日目?)-

ロシアのウクライナへの軍事侵攻により相場が乱高下する今日この頃、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

先週に続き、ウクライナ・ロシア情勢一色でした。大きく上昇する前にヘッジ分の商品系売ってしまったのが悔やまれます。

見てただけなのですが、決算後にBガレージが叩き売られており、マザーズは引き続き厳しそうな感じでした。しばらく原価上昇で厳しいかもしれませんが、もう少し下がれば買っていきたい。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

“2022年3月2週目 前回株ブログからの売買-ロシアのウクライナ軍事侵攻継続(17日目?)-” の続きを読む

2022年3月1週目 前回株ブログからの売買-ロシアのウクライナ軍事侵攻継続-

ロシアのウクライナへの軍事侵攻が続く今日この頃、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

ロシアのウクライナ軍事侵攻の影響で、ロシア経済は制裁により大打撃、世界的に原油や小麦が高騰しています。また、ロシアがウクライナの原発を攻撃するなどのニュースもあり、かなりヤバそうな感じになってきました。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

“2022年3月1週目 前回株ブログからの売買-ロシアのウクライナ軍事侵攻継続-” の続きを読む

2022年2月のパフォーマンス

2022年2月のパフォーマンスは先月比 -3.9%でした。
年初比 -24.2%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

2月は先月に続き、現首相による相場への影響懸念、アメリカの金利上昇による相場懸念、コロナ継続に続き、ロシアによるウクライナの軍事進行開始と激動の月でした。

個人資産としては、1月に続きマイナスですが、マザーズの下げや決算跨ぎでそこそこマイナス食らった割には、悪くなかった感じでした。

月末が月曜日がつらいです。(更新が)

2022年2月4週目 前回株ブログからの売買-ロシアのウクライナ軍事侵攻開始-

ロシアのウクライナへの軍事侵攻が実施された今日この頃、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今週はロシア・ウクライナ情勢で相場の右往左往という状況で、コロナだけでなくいろいろ大変な週でした。

恥ずかしながら、ロシア・ウクライナ情勢が全然わかっておらず、テレビで見ても分からないので、軽くネットで調べました。

このあたりの記事が、それっぽいのかなぁと思っています。もちろん、全て正しいのか裏どりなどしていませんが、戦争・紛争は複数の利害関係をベースに展開されるものだと思うので、背景が明確にしてくれてるのがありがたいです。

そんなロシア・ウクライナ情勢の影響で株も乱高下。あんまり日本のマザース株とか関係なくない? と思っているのに、先週から持ってるポートが下げる、下げる……。

ついつい損きりしながらも、バリュエーション的に安いと思うと買ってしまうので、こういうのが自分のダメなところと思いました。

投資スタイルは人それぞれなので、弱点や退場するポイントが異なると思うのですが、最も信じているのが相場感などでなくバリュエーションなので、そこが安いと思うと、どんどん突っ込んて退場するという感じ。

いや、レバかけなければ、それで解決するんだけどね。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

“2022年2月4週目 前回株ブログからの売買-ロシアのウクライナ軍事侵攻開始-” の続きを読む