2021年10月のパフォーマンス

2021年10月のパフォーマンスは先月比 19.2%とプラスでした。
年初比 +62.9%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

10月は9月に続き中国恒大の中国不動産懸念や総選挙に向けた思惑がありましたが、相場で大きな動きはありませんでした。コロナに関しては新規感染者が大きく減り、安心感の出てきた1ヶ月間でした。

パフォーマンスでは円安+株価上昇でマイクロソフト、月次が良く好IRだったライトアップ、米国上場に向けたIRを出したユニバなど、主力が全体的に大きく上昇しました。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

 


“2021年10月のパフォーマンス” の続きを読む

2021年9月のパフォーマンス

2021年9月のパフォーマンスは先月比 3.2%とプラスでした。
年初比 +36.6%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

9月は中国恒大の中国不動産バブルリスク、自民党総裁選、緊急非常事態宣言の解除があり、やや上下の激しい相場でした。

パフォーマンスではアークランドサカモトやユニバが寄与しました。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。


“2021年9月のパフォーマンス” の続きを読む

2021年8月のパフォーマンス

2021年8月のパフォーマンスは先月比 8.0%とプラスでした。
年初比 +32.4%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

8月は引き続き緊急非常事態宣言で、コロナ感染者数は増加傾向でした。

パフォーマンスは先月軟調だったライトアップやフェローテックが寄与しました。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。


“2021年8月のパフォーマンス” の続きを読む

2021年7月のパフォーマンス

2021年7月のパフォーマンスは先月比 -2.8%とマイナスでした。
年初比 +22.5%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

7月は緊急非常事態宣言の中、無観客でのオリンピックが開催されました。持ち株は全体的に軟調でマイナスでした。

また適当に買っていたら、信用比率が大きくなりすぎていたので、どこかで調整します……。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。


“2021年7月のパフォーマンス” の続きを読む

2021年6月のパフォーマンス

2021年6月のパフォーマンスは先月比 8.7%とプラスでした。
年初比 +26.1%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

6月も緊急非常事態宣言の延長、現物主力がパッとしない状況ではありましたが、信用分のトレードがうまくまわり、プラスでした。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。


“2021年6月のパフォーマンス” の続きを読む

2021年5月のパフォーマンス

2021年5月のパフォーマンスは先月比 -1.3%とマイナスでした。
年初比 +16.0%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

5月は緊急非常事態宣言の延長。保有株もアップダウンが激しかったですが、終わってみれば、ほぼ、とんとんでした。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。


“2021年5月のパフォーマンス” の続きを読む

2021年4月のパフォーマンス

2021年4月のパフォーマンスは先月比 -4.8%とマイナスでした。
年初比 +19.3%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

4月は再々再度の緊急非常事態宣言の発動。この中、あまりコロナに関係ないアークランドサカモトとライトアップの信用が振るわずマイナスでした。

あとはモチベーションが高まらず、ブログを放置w。とりあえず、こつこつモチベーションを高めていきたいと思う。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。


“2021年4月のパフォーマンス” の続きを読む

2021年3月のパフォーマンス

2021年3月のパフォーマンスは先月比 10.3%とプラスでした。
年初比 +25.3%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

今月のプラス要因は2月に続きライトアップと、我らがユニバです。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。


“2021年3月のパフォーマンス” の続きを読む

2021年2月のパフォーマンス

2021年2月のパフォーマンスは先月比 +16.6%とプラスでした。
年初比 +13.5%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

プラス要因の大きな部分はライトアップです。ただ、ライトアップ以外でもウイルプラス、リスクモンスターなどPFで全体的に上昇しました。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。


“2021年2月のパフォーマンス” の続きを読む

2021年1月のパフォーマンス

2021年1月のパフォーマンスは先月比-2.6%とマイナスでした。
年初比 -2.6%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

1月からマイナスということで、凄腕優待投資家のみきまるさんが紹介する「1月バロメーター」、の記事を見て、早速つらいw。

マイナス要因の大きな部分はアークランドサカモトです。何もトリガーなしで1,400円台に戻るとは思ってなかったです。月次好調で、バリュー↑、需要による株価↓かと思うので、引き続き見守りたい。しかし、株は需要が分からない……。野村が空売りを買い戻しているから上がると思っていたのに違う模様。フィデリティが買い増ししているので、気長に待ちたい。(信用の期限が切れるまでには上がってっ!)

それでは、前回ブログからの売買履歴を。


“2021年1月のパフォーマンス” の続きを読む