2022年7月のパフォーマンス

2022年6月のパフォーマンスは先月比 +3.4%でした。
年初比 -38.0%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

7月は、安倍元総理の銃撃事件、新型コロナの新規感染者が日本では過去最高になるなどがありました。

原油や為替は一服、株式投資環境としても、一旦は底入れといったムードです。

個人トピック的には、主力のユニバが今だに占拠されたままということで、大きくはふるわずでした。そろそろ奪還をお願いしたい。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

Sponsored Link

[現物取引]
・特になし

[信用取引]
・INPEX[一部売却]
利確。ポートフォリオ調整。

・Bガレージ[追加購入]
割安小型成長株。

・ウルトラファブリックス[新規購入]
決算期待。1株だけ。

・ポート[追加購入]
少しだけ。乱高下するので、ちょいちょい回しています。

[PF状況]
全体信用の割合:70%くらい。
各信用維持率:
証券口座1(メイン1):54%
証券口座2(メイン2):56%
証券口座3(サブ):40%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください