2022年6月のパフォーマンス

2022年6月のパフォーマンスは先月比 -14.3%でした。
年初比 -39.7%となります。

詳細は上記タブのパフォーマンス/ポートフォリオをクリックして下さい。

6月は、ロシアによるウクライナの軍事進行が継続、原油は高値一服、円安が進む月でした。また、記録的な猛暑で、梅雨明け早く、地域によっては40度超えということです。

コロナのマスクは、この暑いのに、みんなしたままです……。

また、主力のユニバEが5月に続き、ひたすら下がったため、この結果でした。

一ヶ月経過しても、オカダマニラを取り返せないとか、どうなってるの。

他のトピックとしては、キルヒアイスキーさんがブログ刷新してました。

僕的には、毒ドリンクシリーズはお気に入りで、今回から古墳紹介の合わせワザで面白いです。

……確か、投資ブログのハズなんですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください