レバレッジに関して

かなり、以前から信用口座を開いたと言っていましたが、ついに少しだけ、購入してみました。

割合としては、株式資産の全体の10%程度ほど。

現在、レバレッジに関しての僕の考えはこうです。


Sponsored Link

①現物と信用は同じ株式を扱っていても、異なるゲームだと考える
②死ぬようなレバレッジはかけない(基本、信用維持率100%を切るようなことはしない)
③どんなに自信があっても分散して購入する
④損切りする
⑤ゴール決めて、買い、ゴールになったら、損していようが、利益があろうが、とりあえず処分する
※僕は現物株では、損きりしません。投資判断ミスによる撤退はします

そして、最も重要なのは②~⑤は徹底することだな、と思います。

熱くなって、絶対あとでバク上げするっ、みたいな妄想にかられた時が危ないと思うので。

ちなみに、現物株の売買履歴は書きますが、信用分に関しては、上記のルールを徹底から、ポートフォリオの組み換えが多くなりそうなので
書かない方針でいきます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください