2022年2月4週目 前回株ブログからの売買-ロシアのウクライナ軍事侵攻開始-

ロシアのウクライナへの軍事侵攻が実施された今日この頃、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今週はロシア・ウクライナ情勢で相場の右往左往という状況で、コロナだけでなくいろいろ大変な週でした。

恥ずかしながら、ロシア・ウクライナ情勢が全然わかっておらず、テレビで見ても分からないので、軽くネットで調べました。

このあたりの記事が、それっぽいのかなぁと思っています。もちろん、全て正しいのか裏どりなどしていませんが、戦争・紛争は複数の利害関係をベースに展開されるものだと思うので、背景が明確にしてくれてるのがありがたいです。

そんなロシア・ウクライナ情勢の影響で株も乱高下。あんまり日本のマザース株とか関係なくない? と思っているのに、先週から持ってるポートが下げる、下げる……。

ついつい損きりしながらも、バリュエーション的に安いと思うと買ってしまうので、こういうのが自分のダメなところと思いました。

投資スタイルは人それぞれなので、弱点や退場するポイントが異なると思うのですが、最も信じているのが相場感などでなくバリュエーションなので、そこが安いと思うと、どんどん突っ込んて退場するという感じ。

いや、レバかけなければ、それで解決するんだけどね。

それでは、前回ブログからの売買履歴を。

Sponsored Link

[現物取引]
・なし

[信用取引]
・ポート[売り買い、買い増し]
一部損きり。ただ、安いと思うと購入してしまう悪癖が。金曜日にリバったからラッキーだったが、今後は気をつけようと思う。

・ソフトバングG、アークランドサカモト、ツクルバ、メドレー、ダウ・ベア・ドルヘッジ、[新規購入]
落ちるナイフを見ると条件反射で……。ダウ・ベアは余力を減らすため。

・NEXTFUNDS NASDAQ-100(R)連動型上場投信[買い戻し]
利確。

・東京きらぼし、ビューティガレージ[売却]
利確。ポジ調整。

[PF状況]
全体信用の割合:75%くらい。
各信用維持率:
証券口座1(メイン1):76%
証券口座2(メイン2):40%
証券口座3(サブ):48%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください