2018/2月2週目 前回ブログからの売買

ガッツリ下がっているのに去年と違いインバースを殆どもっていない今日この頃、投資家の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

いやー、結構下がりましたね。

ただ相場勘とか無いので、相場はなんとなく雰囲気でやりながら
、個別株にベットしたいと思います。。。

あと、損益計算したんですが大半がユニバなので、そこまで減ってなかったです(震

てなわけで、株トピックとしてはユニバ話題を。

来週に決算がありますが、クソ決算の確率が高いです。
冷静になるために、決算に影響するネタを整理したいと思います。

【ネガティブ】
・パチンコ/スロットの不振による減収減益
→2Qはめためただったので、ここが改善するのは難しいのかな
というのが、感想です。
通期業績予想の良い方と比較すると、売上進捗率37%、利益は赤字で
進捗率で比較できません。
個人的な想像では、利益の達成は無理な気がします。

【ポジティブ】
・カジノの増収増益
→2Q時点で、売上全体の2割です。2Qの決算では月次損益が
改善されているとあるので、増益としました。
僕から見ると、売上の1Qから2Qの伸びは驚異的です。
また、ツイッタ-などの現場情報の盛況ぶりから実情も伴っていると
思います。
3Q決算の確認では、このカジノの売上成長率と利益面の向上が
ポイントかと思います。
ただ、3Q時点でネガティブ要素を超える材料になるのは難しいかな。。。

・パチスロ認定作業
→2Q決算にあったポジティブな要素での未確定案件で、最も現実的な案件です。
ただ、どこまで、これで利益を嵩上げできるか不明です。
未確定案件で、これが確率が高いと思うのですが、ネガティブ要素を
払拭するレベルで無い気がします。
また、未確定案件としては、光彩グループがらみの案件もありますが、
今期に与える影響は軽微と明記があるため違うと思っています。

てなわけで、直近決算観点で投資戦略を勝手に考えてみると
「今は買わず、3Q決算を見てから下がれば、カジノの成長率を鑑みて
買う/買わないを判断する。」、かなぁと思います。

ただ、なんで、お前はまだ持っているんだと言うと、「雰囲気」です。
……というと、ちょっとアレなので、また整理して書きたいと思います。


Sponsored Link


[現物、売り切り]
3440:日創プロニティ
理由:利確。相場全体がスゴイ下がって怖かったので。

[信用]
こつこつ出金+ダメージをうけて、維持率が悪化しています。

証券口座1(メイン):524% → 509%(前回ブログ比較)
証券口座2(サブ1 ):74% → 64%(前回ブログ比較)
証券口座3(サブ2 ):91% → 75%(前回ブログ比較)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください